命のある限り
恵みと慈しみはいつもわたしを追う。
主の家にわたしは帰り
生涯、そこにとどまるであろう。
(詩編23:6)

緊急事態宣言に伴う礼拝のお知らせ

掲載日:2021/07/16

2021年7月10日、教会に礼拝準備の奉仕にいらした韓国部聖徒の中で、7/14(水)夜PCR検査によって陽性判定が出た方がいます。そのことにつきまして教会では下記のように礼拝や集まりに関する運営方針を決定致しました。

教会では運営委員会で決定したプロセスである”教会の建物で礼拝を捧げた信徒の中で感染者が発生すると、2週間オンライン礼拝を捧げる”という内容通り、2週間すべての礼拝をオンラインのみにします。

教会の建物は続けて換気をし、消毒をします。そして信徒の皆さんも、衛生と健康に注意してください。 特に感染者の回復のために、そして全聖徒の健康のためにお祈りお願いいたします。
オンラインのみで集まりますがより大きな神様の恵みを期待します。

礼拝について

主日礼拝は7/29日(木)まで、早天祈り会・日本部の火曜の集い・木曜祈り会、と韓国部と中国部の金曜祈祷会等、教会建物内の礼拝およびすべての集いを中止します。

ただし、礼拝の準備のためには集まり、最小人数にします。

7/30(金)から緊急事態宣言下での教会運営ガイドラインに戻ります。何卒よろしくお願い致します。

その他について

期間:2021年7月29日まで。

備考:上記の教会運営方針は、国及び都の方針や陽性の内容に変更に対応して変更する可能性があることを何卒ご了承ください。