神の言葉と祈りとによって
聖なるものとされるのです。
(テモテへの手紙一4:5)

ヨハン早稲田キリスト教会(Yohan Waseda Christ Church)は、1995年に創立された、東京、新宿にある日本語礼拝が行われる教会であり、日本伝道150年の歴史を持つ伝統的なプロテスタントに所属する教会です。韓国語礼拝が行われるヨハン東京キリスト教会と同じ位置にあり、  毎週 、赤ん坊からお年寄りまで幅広い年齢層の方が礼拝を捧げています。特に若者が多く集っており活気あふれる教会です。聖書に書かれている福音を重んじており、「宣教・訓練・賛美」を掲げています。
国境を越えて男女平等を世界に広め、人種差別をなくし、あらゆる人々の人生に力強い影響を与えたのは聖書です。私たちのヨハン早稲田キリスト教会は、聖書のすばらしさを知ってもらうために、牧師先生のメッセージに加え、小グループのバイブルスタディ、年に2回のバイブルウィーク、また平日には早天祈祷会、木曜弟子訓練、土曜聖書研究会など、誰もが気軽に聖書を親しむ時間を設けています。
外国人の方も多く集っていて国際交流が盛んです。春には一面に広がるつつじに囲まれて美味しいお弁当が食べられるピクニック、秋には公園のグラウンドを使って行われる愛の運動会、韓国を満喫するビジョントリップなど、さまざまな行事を通して国際交流する機会があります。
夏には、世界各地から人々が集うKOSTA-JAPANに参加し、共に主なる神様の愛を体験します。充実したプログラムと社会で活躍している講師による力強いメッセージにより、今まで気がつかなかった自分の可能性に出会います。
冬には、青年を中心にYouth Winter Campに参加し、銀色に輝く富士山のもと、澄んだ空気の中で主なる神様を賛美します。心の底から歌うことの喜びを感じるゴスペルタイム、牧師先生が語るバイブルスタディを通して、新たなスタートに備えます。
有名なゴスペルシンガーを教会に招いてゴスペルを楽しむ機会を持っており、心癒され励まされ強められるゴスペルソングを通して、神様の愛を歌にのせて人々の心に届けます。